ゆらりん亭

オリジナル小説中心サイト「ゆらり」の戯言場。

Entries

PG組も可愛くてだな

あるとさんのイラストの大坪さんに近い高尾くんの可愛さに全あずさが悶えたなう。

それと同時に私に乗り移った彼が「ぶふぉwwwwwww大坪サンwwwwwww顔wwww見切れてるwwwwww」と腹筋を崩壊させたのですがどうしましょうね。



とまあ私信めいたことはさておきまして。
皆さんこんばんは。
相変わらず黒バス小説に手を出しているあずさです。お前さんいい加減にせえよと。
けど書きたいものができてしまうんですもの……(´・ω・`)
旬なうちに書いてしまえーという本音もうっすら、ちらほら、あったりなかったり。
それと基本的に私の二次創作は

「はぁああんかわいいこいつらかわいいはぁあんたまらんまじたまらんねえかわいいでしょこのこらかわいいでしょねえねえねえかわいいよねねえねえねえほらねえはぁあん」

という気持ちだけで成り立っています。
もうほんとそんな押し付けがましい気持ちばかりが溢れています。
つまり私のこの気持ちが発散されないことには更なる魔の手が忍び寄ってくるわけでもごもご。
この気持ちよ伝われー!



しかしリアルが疎かになりつつあるのはいけないですね。
落ち着けあずさ、ひっひっふー!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

あずさ

Author:あずさ
武器:シャーペン、ノート、パソコン、ポメラ
レベル:29
二つ名:囁(アビス)
あだ名:エゴイスティックスケコマシ
四字熟語:好色生活
(※二つ名メーカー、脳内メーカー等による結果)
アイコン:朧夜緋雨さまから

最新記事

呟き、囁き、ぼやきに寝言