※拍手レスは下の記事に



今回は春樹でりこさんから、大樹でなとせさんから回していただきました!
こうなりゃ合体だぜ! ってことで二人いっぺんに対話形式でやっちゃいます。
れっつらごー!


《決まり事(ルール)》
5日以内に書くように気を付けるべし。
破ったものは罰ゲームでござる。

*バトンを回した人がルールを守っているか確認すること
*バトンは5人に回すように
*バトンを回したら相手に報告するように
*「これから仲良くなりたい人」「ずっと仲良くしたい人」に回すこと
*バトンの内容を勝手に変えるのは駄目
*バトンが回ってきたら「○○さんから回ってきました」と書いておくこと
*バトンはきっちり公開すること
*『○○スペシャルルールでいくよ』というタイトルで書かなければいけないらしい(○○は管理人名)

==========

おkな人は追記から!






◆名前は?
大「オレは日向大樹だぜー!」
春「僕はこいつの兄の日向春樹です。あと、管理人さんはあずささんになりますね」
大「放置してた奴だろ?」
春「すぐにやらなきゃどんどん溜まってくのにねぇ……大樹、お前の宿題もだぞ」
大「うっ。つ、次行こうぜ次!」

◆バトンを回す人は?
春「煌琉月さんと……」
大「回すわけじゃないけど、回してくれたりことなとせについても答えちゃうぜー」
春「それなら、やくもさんについても」
大「名前出してくれたもんな! 嬉しかったんだぜー」

◆上記の人とはどんなきっかけで知り合った?
大「月とは小学校の頃からの知り合いだな!」
春「リア友ってやつだね。りこさん、なとせさん、やくもさんとはツイッターがきっかけです」
大「なんかお祭りあったらしいな?」
春「チキンなあずささんがここまではっちゃけた原因でもあるね……」

◆上記の中で一番に知り合った人は?
大「誰だ?」
春「誰がどう考えても月さんだろ」
大「月を知らない奴にはわかんねーじゃん!」
春「お前、数行遡ってみろ」

◆5人のいいところを書いてください
春「月さんは夢に向かって頑張っているところでしょうか。自信がなくなっても、へこたれそうになってしまっても、ギリギリで踏みとどまる一生懸命さがあると思います」
大「でも危なっかしいよな、それ? もっと周り頼ってもいーと思うんだぜ! 春兄もな!」
春「僕のことはどうでもいいだろ、もう」
大「ケチー! ギルみたいになっても知らないからなー!」
春「意味わかんないよ……。りこさんは、設定を見ていると色んなやり取りだとか関係だとか……そういうの、ご本人も楽しみながらよく練られてるなと思います」
大「壮大だよな! 玲仁とか恭一とかかっけーし!」
春「さんを付けろ、さんを! あと名前も馴れ馴れしいって怒られるかもしれないぞ」
大「えーっ。じゃあわしおと……れんみ?」
春「蓮見(はすみ)だバカ!」
大「玲仁と恭一でいいじゃんか、もー。なとせはなー、創作も日常もがむしゃらだよな! 一生懸命!」
春「努力しているのを見ると応援したくなるよね。……こら大樹、お前何持ってくつもりだ」
大「応援グッズ!」
春「ハチマキとか貰っても困るってば……あとなんで青汁」
大「元気出そうじゃん? シヴァ兄ならそれくらい簡単に飲めるかもだし――むぐ!? んむむむむー!?」
春「やくもさんは、非常に元気で楽しい方です。絵も独特のセンスがあって、カッコイイなと常々思わされます」
大「~~うぇっ。うええええ。むりやり飲ませんなよっ、まずかっただろー!」
春「その調子で愛世さんの料理も食べる?」
大「ひぃ!?」
春「そんな感じで、皆さん、個性的なキャラクターも作られてます。羨ましい限りです」
大「むりやりまとめんなぁー!」

◆喧嘩したことは?
春「喧嘩……。一応ない、とは思います、けど」
大「でもあずさ、よく寝落ちたり力尽きたりして返事返さなかったりするよな?」
春「う、それについては本当に申し訳ないとしか……よく言って聞かせますね」
大「聞いてどうにかなるのか、あずさって?」
春「……言うな」

◆イメージカラーは?
春「月さんはシルバーな感じかな?」
大「なんか好きそうだもんなー。あと、りこは紫とかどーだ?」
春「落ち着いたかっこいい色だね。なとせさんは緑、かな」
大「よくツイッターでもグリーンって言ってたな! あと癒しっぽい感じ?」
春「うん。やくもさんは赤とかどう?」
大「元気な色だし、優乃姉の色だしな!」

◆最近よかったと思うことを指定口調で
大「今日なー、神社行ったらなー、リスがいてさ!」
春「うん」
大「ちっちぇの! でも尻尾なげーの! ふわふわなの!」
春「それで?」
大「ぴょんって! そんでちょんちょんって! ちょっと遠かったけど可愛かった!」
春「よかったね」
大「おう!」

※大樹が一方的によく分からない会話を聞かせるのはいつものこと

◆自分の苦手なものにまつわるエピソード
春「その神社にさ」
大「ん?」
春「……黒くてでっかくてバサバサしたものがいたよね」
大「あぁ……」
春「……滅べばいいのに」
大「春兄、怖ぇから落ち着けよ」

◆5人は自分のことどう思ってる?
春「どう、なんでしょう」
大「オレは好きだぜー!」
春「お前、質問読み返せ」
大「だって相手がどう思ってるかわかんねーじゃん」
春「それはそうだけど……」
大「でもオレは好きだぜー!」
春「……全くもう」

◆その5人との共通点は?
春「創作仲間で」
大「ツイッターやってる!」
春「あと、みんな女性かな?」
大「実は違ったらどーする?」
春「いや、どうもしないけどさ」

◆罰ゲームを決めてください
春「罰ゲーム……」
大「青汁一気!」
春「……」
大「ちょ、春兄目ぇ怖いって!? だって余っちゃったんだから仕方ないじゃんかー!? ちょ、マジオレもう無理、無理だから、ぎゃああ誰かぁああ!?」

◆バトンを回す人の指定口調は?
大「ま、マジで飲まされるかと思った……怖かった……」
春「はいはい、いつまでも引きずってない。今回回すのは月さんだけなので……」
大「やっぱギルじゃね?」
春「主人公だし、ね。ということで、ギルディスさんでお願いします」

春「それでは、僕たちはこの辺で。何だかグダグダだった気もしますが……」
大「楽しかったぜ! そんじゃ、またなー!」
スポンサーサイト
バトン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示