ただいま!

無事帰国しました!あずさです!
イタリア、とっても素敵な国でした*:.。☆..。.(´∀`人)
しかし旅行中も

飛行機13時間以上……春樹なら死ぬわ……
とか
ちょwww座席とか便器とか高いwww大樹足つかねぇwwww
とか
店に入る時に挨拶しないと警戒されるとか……蛍、生きていけねぇな……
とか
お風呂で緊急ベルやっちゃったwwwいやこれ日本人なら絶対やるってwww
とか(ちなみに同じツアーの人の大半が実際にやってました)
ベネチアすげぇええベネチアを舞台に何か書きてぇえええ
とか

なんやかんや、創作のことが忘れられなかったのはあずささんらしいですかね。

そういや一度夢に春樹ちゃんが出てきましたよ……
カップルバトルとか訳わかんねぇことやらされてましたよ……
あずささんは主従ズに燃え上がりすぎである。


まあ帰国した日に緋雨さんことひさっちとデェトしてきたのでますます主従萌えは強くなったりしたんですけどね!
あと設定に関しても「そういや考えなきゃ……」と触発されました。

いえね、何度か日記でも言ってるんですが、私、設定考えるの苦手なんですよ。
情けないことですが、後付設定もたっくさんありますww
春樹とセーガに関しても実際色々と……うぬ……もにょもにょ。


春樹「セーガさん、セーガさん」
セーガ「? どうした御主人。しかも何故さん?」
春樹「あずささんと緋雨さんの間で僕らの話題も出たのですが」
セーガ「ああ」
春樹「擬人化セーガが人気だねって」
セーガ「……そうか」
春樹「本編、物足りなくなってしまうんじゃないかって」
セーガ「……」
春樹「あと僕も、女の子の方が少し強気でいられたんじゃないかって」
セーガ「……」
春樹「だから女の子の方が実は幸せだったんじゃないかって」
セーガ「……御主人、酔って……はないな」
春樹「水です」
セーガ「まあ、その……本編は本編で、パラレルはパラレルだろ。気にすることはない」
春樹「周りに流されやすいあずささんのことだから、いつか僕が女の子になってしまうんじゃないかって心配になって………」
セーガ「どんな御主人でも、御主人は御主人だ。俺が仕える、その気持ちは変わらない」
春樹「セーガ……」
セーガ「それにあずさ殿は可愛い女の子が書けないと言っていたぞ」
春樹「……。確かに」

まあその場合、可愛くない女の子という設定でいけばry


あー、なんだか文字が書けないどー!><
調子狂ってるんでしょうか(´・ω・`)うーん、頑張って早く本編とかも続き書きたいのにな
スポンサーサイト
Home |  Category:雑記 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

お嬢様。

イタリアいいですね。
私も行ってみたい。

イタリアでの経験がお嬢様の糧となりますことを祈りつつ。

ありがとうございます、ただいまですー!

イタリア、とても素敵な国でしたよ。
治安がやはり心配されておりますが、
食べて歌って愛して、という国柄はなんとも笑顔になってしまうものがありました。
宗教の凄さというのもなかなか日本では味わえなかった体験だと思いますし、
機会があるならばオススメしたいです(´∀`*)

この経験が無駄にならないよう、私も精進していきたいと思います!
ありがとうございました!

Home   Top
 
プロフィール

あずさ

Author:あずさ
武器:シャーペン、ノート、パソコン、ポメラ
レベル:29
二つ名:囁(アビス)
あだ名:エゴイスティックスケコマシ
四字熟語:好色生活
(※二つ名メーカー、脳内メーカー等による結果)
アイコン:朧夜緋雨さまから

最新記事
カテゴリ
呟き、囁き、ぼやきに寝言
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード