カッコ良い日向兄弟が玉砕した補足 +追記メモ

日向兄弟のアクション?を書いていて思ったんですが、弟ズ、能力だけ見れば割とチートですね(笑
まあ、2人共それを上手く使いこなせているとは言いがたいのですが。

大樹は、本文中にもありましたが、木と風の力に頼ることが多いのです。
だから火とは相性が悪い。どっちも燃やされちゃいますからね。
でも一番相性が悪いのは、木と風の力そのものを使うタイプの相手です。
大樹はそれらの力を操っているというよりも、やっぱり「手伝ってもらっている」「借りている」というイメージ。
だからそれらの力を相手に操られてしまうと、自分の持ち駒がなくなってしまうのです。
もはやただの大樹(笑
そんなわけで、木と風は相性が良くもあり、敵にすると最悪な相性であり。

春樹の場合は……うーん。
相性を考えると難しいですね。セーガの存在がなかなかにチートですゆえに。
ただ1つ言うなら、燃費が悪い(笑
1つの技を出すのに大きなエネルギーを使います。
下のアクションでは火を出していたわけですが、それを出すのにも結構疲れる。
だけど火を操るのが本業(?)の人は割と呼吸するように出せるわけですね。
だから、そういう意味では厄介だし、使いどころを間違えると厳しい力だといえるでしょうか。


うむ、こう考えると結構チートでも何でもなさそうですね。
むしろやっぱり葉兄の存在が不意打ちでありチートであり卑怯ですね。
なんか奴は存在しているだけで何をしても「まあ葉兄だし」で許される気がしてしまう。



***

追記。

セーガの技を考えています。
が、なかなか……ちょっと決められそうには……。
とりあえず仮案は出したのですが、これだと翡翊が修正に。

ある意味ネタバレかもですし、続きに隠しておきます^q^
<候補一覧>

・緋焔(ヒエン)
・鳶薜(エンハク)
・蘗暘(ハクヒ)
・翡翊(ヒヨク)→翡磅(ヒヒョウ)
・縹瀾(ヒョウラン)
・藍朿(ランシ)
・紫靄(シアイ)
・魄戍(ハクジュ)


春樹「……あずささん」

あずさ「はい」

春樹「何でこんなにも見慣れない漢字ばかりなんですか」

あずさ「ごめん。厨二病が発症したらしい」

春樹「……」

あずさ「まだ仮だから許してください」


ちなみに元になる色は順に
・赤
・橙
・黄
・緑
・青
・藍
・菫(紫)
・白

もしかしたら素直にこの字を使った方がいいかもしれませんねぇ……(´・ω・`)
何でこんな難しい字ばかりになったかというと、無駄に漢字しりとりしたかったからなのですがwww

ヒ「エン」→エン「ハク」→ハク「ヒ」→ヒ「ヒョウ」→ヒョウ「ラン」→ラン「シ」→シアイ

ハクジュだけはちょっと別物なので置いといて。
……うぅ、決まらない。もう少し考えてみます。
スポンサーサイト
Home |  Category:雑記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

あずさ

Author:あずさ
武器:シャーペン、ノート、パソコン、ポメラ
レベル:29
二つ名:囁(アビス)
あだ名:エゴイスティックスケコマシ
四字熟語:好色生活
(※二つ名メーカー、脳内メーカー等による結果)
アイコン:朧夜緋雨さまから

最新記事
カテゴリ
呟き、囁き、ぼやきに寝言
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード