ゆらりん亭

オリジナル小説中心サイト「ゆらり」の戯言場。

Entries

日々は妄想なり

スーパーなう。

試食コーナーを回りまくる大樹とそれを本気でたしなめる春樹を受信<●><●>カッ


「恥ずかしいからやめろって言ってるだろ!」
「だってくれるってゆーから! うまいぜ!」
「そーゆう問題じゃない!」


あと大樹の鞄はリュックサック推奨。
両手使えていいよね。





特に吟味せずに買い物カゴに商品を突っ込む葉兄と口うるさく指摘する春樹も受信なう。


「葉兄、そっちの方が賞味期限長い。それ少し傷んでる」
「今日中に食べるんだから別にいいだろうがよ」
「ちょ、柔らかいもの下に入れないで!」
「潰れたって家族以外誰も見ないし気にしねぇよ」


嫁と旦那か。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

あずさ

Author:あずさ
武器:シャーペン、ノート、パソコン、ポメラ
レベル:29
二つ名:囁(アビス)
あだ名:エゴイスティックスケコマシ
四字熟語:好色生活
(※二つ名メーカー、脳内メーカー等による結果)
アイコン:朧夜緋雨さまから

最新記事

呟き、囁き、ぼやきに寝言