デュラ2話

2010/01/16 Sat 22:00

見ましたー(´▽`*)


あー、やっぱり成田さんの作品は群集劇の要素が強いので見せ方もそうなるんだなー
というのが一番の感想です。
バカノもそうでしたしね!

でもバカノに限っては、鈍行編・特急編が個人的に強烈すぎたので、
是非アニメより先に原作を見てほしいなぁと個人的に思います。
私はこの2作のおかげで成田ワールドにハマったようなものですからね!


以下、もうちょいだけデュラ感想。
原作既読のネタバレもあるかもなので追記に。



正直、1話についてはラストの方しか記憶になかったりしますww
あの女の子にあそこまで焦点が当てられるとは思いませんでした。

でもよく考えたら、デュラララ!!の主人公(兼ヒロイン)って首なしライダーでしたね!!(爆笑
うっかり忘れそうになります。
その視点でいけば、今回の話はむしろ、主人公であるセルティを活躍させる話だったということになるんでしょうね。

あとくるくると関わり合いが散りばめられているのが楽しい。群集劇いいねいいね。
あの時あの人はあんなことをしていて
その時この人はこんなことをしていて
だからあの人はあそこにいて
この人はこういうことになって
みたいな。

私はまとめきる力がないので群集劇は書けんな……。



どうでもいいですが


セルティはもう首がない方が可愛い気がしてきたのは私がおかしいからなんでしょうか。
顔付きのセルティがイメージできないんだ……。
もうあげたままでいいんじゃないかなwww



あとやっぱり正臣がかわいい(´Д`*)うざかわいい
スポンサーサイト
雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示